業務案内

中小企業経営者支援

新規事業の立ち上げ、ビジネスモデルの構築などで、座組みをする際には、お声がけをいただいて参りました。経営企画部の存在しない中小企業のために、経営企画のサポートをさせていただきます。また、弊所は中小企業庁登録M&A支援機関でもあります。

詳しくはこちら>

起業・営業ライセンス

各種許認可、届出、登録等に関するご相談はもちろん、起業に関し、資金調達、販路拡大等一緒に考えさせていただきます。各分野の専門家とも連携がとれます。

詳しくはこちら>

企業法務(契約書)

中小零細企業において、未だに管理部・総務部が確立していない。あるいは、管理部・総務部の機能を一部アウトソーシングして効率化を図りたい。そのようなご要望にお応えします。

詳しくはこちら>

日本永住権・日本国籍

日本の永住権を取得したい。あるいは、日本国籍を取得したい(帰化したい)。そのような方のご相談を承ります。セカンドオピニオンの相談も対応いたします。

詳しくはこちら>

外国人雇用顧問

会社で人事総務に携わる方や中小企業の経営者のために、外国人雇用に必要ないわゆる就労ビザの相談を承ります。セカンドオピニオンの相談も対応いたします。

詳しくはこちら>

対日投資・経営管理支援

日本で企業を買収し、経営管理を行いたい外国人の方のために、外為法に関する手続買収からビザ(在留資格)、その後の経営管理支援まで、一貫してサポートをさせていただきます。帰化・永住申請まで対応可能です。特に、M&A・投資における外為法は、規制内容が非常に複雑で、手続も難解さを極めます。当事務所では、依頼に基づき、外為法に関する手続を対応させていただきます。事務所代表の大坪力基は、中国人、台湾人、華僑、華人の方の方とご縁があります。

詳しくはこちら>

知的財産(著作権)

陽明開行政書士事務所では、1億総クリエーター時代のサポーターを標榜し、著作権をめぐる契約、著作権の登録、評価等、著作権に関する様々な業務を行っています。

詳しくはこちら>

事業承継

「後継者不足に悩んでいる。」「廃業を検討している。」「新規ビジネスへ参入したい。」「シナジー効果を期待したい。」これらの問題は、事業承継(第三者承継)により、解決できるかもしれません。まずは、お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら>